よくある質問

当院によせられるよくある質問をまとめましたのでご覧ください。

スプリングスレッド

お顔の各部位について

吊り目になる?

スプリングスレッドのような強力な糸を入れると どう考えても吊り目になると思うのですが?
そもそも、目じり(目の外側)は靭帯という固い組織で骨とくっついていますので、
この靭帯を切り離さなければ、ひどく吊り目になるということは絶対にありません。
気になる場合には、目から少し離してスプリングスレッドの糸を入れるとまず問題ありません。

ほうれい線・目の下など一部だけ入れることができる?

予算が限られているため、ほうれい線や目の下など一部だけにスプリングスレッドを入れたいのですが、可能でしょうか?
基本的にスプリングスレッドはお顔全体を上げるものです。
お顔は全体として一続きにつながっているものですのでスプリングスレッドで一部分だけを持ち上げようとしても、
効果がありませんし、すぐに後戻りしてしまいます。
また、スプリングスレッドではお顔が全体的にあがることと、若く見えることは、ほぼ確実にお約束できますが、一部分がどの程度改善できるのかについては、やってみないと分からないと言えます。
でも、ほうれい線の下半分・マリオネットライン~フェイスラインについては他の治療法と比較するとまちがいなく異次元の効果があります。
また、ゴルゴラインは良かったと言われることの方が多いのですが、物足りないと言われたこともありますし、
目の下に至ってはあまり変化がなかったと言われたことが過半数です。
目の下は頬骨を乗り越えて効果を出さないとなりませんので、お顔立ちによって差が出やすい部位ですので、目の下のたるみの程度によっては、スプリングスレッドと脱脂など他の施術と組み合わせることもあります。

マリオネットラインは?

マリオネットラインが非常に気になっており スプリングスレッドを受けてみたいと思っています。
マリオネットラインは、ほうれい線ほど有名ではないようです。
マリオネットラインのことをほうれい線の下の方・一部だと思っている方も多く、マリオネットラインとほうれい線が続いて見える場合が典型的な老け顔だと言います。
また、スプリングスレッドでお顔を理想的にリフトアップした結果、マリオネットラインが目立たなくなるとほうれい線も目立たなくなると言われています。このことはお顔のボリュームがつながっているから当然であるという側面と、もともとマリオネットラインのことをほうれい線と半ば認識している人も多く、スプリングスレッドを受けてマリオネットラインが解消すると、あたかもほうれい線が半分になったかのように思えるといった理由もあるかもしれません。お顔のしわは半分の長さになると目立ち方は10分の1になると言われています。
スプリングスレッドのマリオネットラインに対する効果は本当にビックリするほどすごいものです。他に治療がないというほど圧倒的な効果ですので、ライバル施術は全くないと言っても過言ではありません。一方、マリオネットラインやほうれい線の下半分に対して、ヒアルロン酸などの注入治療を行った場合、犬のようだとよく言われるように不自然なふくらみとなってしまいます。また、切る手術もこの部位には良い結果を出すことはできません。

ゴルゴラインは?

最近ゴルゴラインが気になるようになってきました。スプリングスレッドでゴルゴラインを改善することはできますか?
ゴルゴラインは漫画のゴルゴサーティーンで有名になった目頭方向から頬にかけて下外側方向に向かう独特なしわです。加齢やたるみによって深くなることが知られています。
この部位はヒアルロン酸などの注入系治療でも劇的に改善できることが知られていますが、ゴルゴラインにヒアルロン酸などを打ってボリュームが増えるとその分重みも増します。ヒアルロン酸の重みで頬はたれ下がり、ほうれい線やマリオネットラインが目立つようになり四角い顔になってしまいます。また、ご存知のようにヒアルロン酸などの注入系治療は受ければ受けるほど大きな顔になってしまいます。スプリングスレッドで、そこそこ効果があることは間違いありませんし、ほほを持ち上げてしわを改善するため理想的と言えますが、残念なことに顔立ちなどによって個人差があるようです。
また、下まぶたのしわ・たるみ取り手術:ハムラ法や裏ハムラ法、ミッドフェイスリフトを受けてゴルゴラインが目立つようになってしまったという相談があります。
目の下の組織だけを無理やり持ち上げると、ゴルゴラインの部分にギャップができてしまうのでしょうか?

目の下は?

スプリングスレッドで目の下のしわ・たるみは改善できるのでしょうか?
スプリングスレッドで効果があったと言われることと物足りない・変わらないと言われる確率は半々です。お顔立ちなどに左右されるのかもしれませんし、気になっている部位や症状にもよるのかもしれません。スプリングスレッドでお約束できることはほほが持ち上がる・ボリュームが上の方に移動する、遠目で若く見えたり写真写りが良くなったりするといった、かなり漠然としたことだけです。このしわがどの程度薄くなるといったことがお約束できるわけではないと言えます。目の下は自分が気になるようになってから、他人から見て見苦しくなるまで10年程度の猶予があります。この部位に対してはそんなに良い治療がないので、できればあまり見ないこと・気にしないことをおすすめしています。ヒアルロン酸を打ってかえって皮膚が余るようになったり、ヒアルロン酸を打って数年経つのに笑うと内側が変に膨らんだり、ヒアルロン酸を打って一年以上経つのに殴られたような目になったりといった相談が非常に多いと言えます。また、ボトックスを打って不自然にたるんとたるんで変なクマができてしまったり、脱脂しすぎてくぼんで貧相な顔になったり、切る手術を受けて一見してそれとわかる独特な表情になったり・・・本当にさまざまな相談があるのがこの部位です。わたくしはスプリングスレッドでリフトアップさせるだけでは改善しないものに対して、控えめな脱脂を併用しています。

ひたいは?

ひたいのしわが気になります。スプリングスレッドはひたいにも入れることができるのでしょうか?
100%眉下切開には負けます。ひたいのしわに関しては、ほとんどの場合、まぶたのたるみが原因だと言われています。まぶたの開きが悪いと視野を確保しようとして無意識に前頭筋に力が入りひたいのしわができるようです。本来、まぶたの開きをよくするような手術がひたいのしわの根本治療です。ひたいに直接治療をほどこすような施術は、すべて一時しのぎの対症療法だと言えます。ボトックスを打っても、まぶたのたるみが強調され怖い顔になったり、表情が不自然になったりするでしょうし、ひたいにヒアルロン酸を打って凸凹したり、動脈塞栓と言って動脈が詰まって大きな潰瘍ができたりすることもあります。また、ひたいに糸を入れたり手術をするとひたいには頭部にいく神経がたくさん走っていますので、頭がしびれたりかゆくなったり痛くなったり・・しかも、長持ちしなかったり、ろくなことがないように思います。わたくしが一押しのひたいのしわ治療はだんぜん眉下切開です。

目じりは?

スプリングスレッドで目じりのしわは改善できますか?
スプリングスレッドにはこめかみを持ち上げるような側頭リフト風の効果もありますが
目じりのしわ改善については眉下切開に負けるかもしれません。