よくある質問

当院によせられるよくある質問をまとめましたのでご覧ください。

スプリングスレッド

年齢・顔立ちについて

ほほのこけについて1

スプリングスレッドで頬のコケにたるみを移動させることはできますか?
手術は完全に思い通りになる
というものではありませんが、
スプリングスレッドでほほのコケに
たるみを持っていくことは
十分に可能であると考えています。

また、あごから首にかけてのたるみ(ボリューム)を
ほほのコケの部分に移動させて
ツルリとした卵型のきれいなお顔に
近づけられるとも考えています。

ほほのこけについて2

スプリングスレッドを受けるに際してほほのコケと顔全体にボリュームが無いということが気になっています。以前、他のクリニックに相談に行ったところ「あなたの顔はボリュームが無いので糸のリフトアップ施術も照射系たるみ治療も向いていません。
ヒアルロン酸などの注入系治療がお勧めです。」と言われました。スプリングスレッドと同じ日にヒアルロン酸注入を受けることはできますか?
多くのクリニックのトッピング的な
施術の宣伝に毒されています。

効果がほとんどないものを組み合わせて
あたかも効果があるかのように見せたり
客単価を上げるために外食産業のような
トッピングを行うことがあるようです。

ヒアルロン酸などの注入系治療の欠点は
ボリュームを足すことで
お顔自体が大きくなってしまうことです。

また、重力で下がるため、
「ヒアルロン酸を入れたらかえって老けた」
という話もよく聞かれます。

世間では、そのような雰囲気のことを
よく「劣化」と言っているようです。

スプリングスレッド単独治療で、
あご下や首のたるみをほほのコケに
充てんできると思います。

顔だち・年齢・お悩み・ご希望にあわせて入れる?わたしは何本が適切?

スプリングスレッドの施術では、年齢や顔だち・悩みに合わせてもらえたり 希望を聞いてもらえるのですか? そもそも私の場合はスプリングスレッドを何本くらい入れるのが適切でしょうか?
1本と10本を頭の中で単純に比較していただくと分かりやすいのですが、スプリングスレッドの本数が多い方が効果があって長持ちであることは間違いありません。
また、スプリングスレッドの入れ方についても、今までさまざまなことを経験して、入れ方がほとんど1種類になっています。
前2本+後10本=79万円という入れ方です。
ゴルゴラインからほうれい線の真ん中への対策として左右1本ずつスプリングスレッドを口角より上に入れて、
口角より下から下顎角まで重たいほほを持ち上げるために左右5本ずつ入れることが多いです。
でも、20代では6本~8本、30代では8本~10本と少なめの本数を入れることもあります。

6本でも効果がありますか?

20代ですけど、6本でも効果がありますか?
20代ですので6本~8本でも可能ですが、多めの本数の方が効果があって長持ちするとは言われています。
また、ご来院時に詳細はご説明いたしますが、当院では9割以上の方が 前2本+後10本=12本・79万円 という入れ方です。

丸顔の人は太って見える?

丸顔の人は太って見えるとか・・顔だちによる差はあるのでしょうか?
ある意味そうです。
丸顔でない人はスプリングスレッド施術直後から腫れにくく、丸顔の方は比較的腫れやすいし、腫れが長く続くとよく言われます。
丸顔の方で大きな顔になったと感じる場合や太って見えるようになったと思われる方でも、2~3か月あれば落ち着くようです。
反対に、細い顔や面長の人のスプリングスレッドは直後から腫れが少なく、お顔が短く見えるので満足度が高いようです。

頬骨が高い。もっと高くなる?

頬骨が高いのですが、スプリングスレッドを入れると もっと頬骨が高くなり目立つのでしょうか?
スプリングスレッドの糸を頬骨の後ろに上手く入れるとたるみによりあご下に向かって移動したボリュームを持ち上げ
頬骨の後ろや下のくぼみに充てんすることが可能です。手術前よりもゴツゴツ感が減るイメージでしょうか?
かえってなだらかに見えるくらいです。

やせている人や細い顔の人には向かない?

頬骨が高いのですが、スプリングスレッドを入れると もっと頬骨が高くなり目立つのでしょうか?
スプリングスレッドの糸を頬骨の後ろに上手く入れるとたるみによりあご下に向かって移動したボリュームを持ち上げ
頬骨の後ろや下のくぼみに充てんすることが可能です。

手術前よりもゴツゴツ感が減るイメージでしょうか?
かえってなだらかに見えるくらいです。

6本くらいでも効果がある?

30代でそんなにたるんでいませんが、おまじないのような美容には興味がありません。本物志向のためスプリングスレッド希望です。6本でも効果があるのでしょうか?
単純に頭の中で想像して、1本と10本を比較してみると非常に分かりやすいのですが本数を入れれば入れるほど効果があるのは間違いありません。
ここ2年、当院では9割以上の方が12本の糸を希望されています。
例外は若い方で、20代では6本から12本、30代では8本から12本の実績があります。
逆に、50代や60代では14本を希望される方も増えてきていますが、現状まだ1割以下です。
当院のスプリングスレッドは前(口角から上の糸)2本+後ろ10本=12本(79万円)
という入れ方がおすすめです。なぜなら現在9割がこの入れ方のため、非常に慣れているので、良いクオリティーが出せると思います。